2015年07月02日

付き合うための恋愛テク





顔と顔を合わせる回数が増えると、女の人はあなたの事をどんどん好きだと感じるようになる。証明済みの基本的な女性の心理学現象なのだ。朝のあいさつだけでも、最低1日1回は、お互いの顔をあわせて!

いいなと思っている異性に接近するために、意中の人が比べるもののない人に違いないのだと信じさせる言葉を上手に言ってみなさい。例えば「あなたは特別」とか「オンリー」のと言うのが一つの高度なテクニック。

恋人とのキスによって、パートナーのDNAや生殖状態を分析して、相性がぴったりの生き物であるかどうかを選択しているのだ口づけがだめ、結局動物的に相性が×。

例えるなら結婚前提のお付き合いのような本当に長い年月彼女を引き付けたいのなら、とてもやさしい、すごく賢い、さらに忠実なうえに信頼もおける女性への思いやりもあるあたたかいパパのような人になりましょう。絶対に結婚出来るでしょうね。

実はSNSや出会い系サイトからが初めての出会いという方が、体の関係に発展する期間が短い。心の内面を見せて知り合っているので、直接に会うと、互いを理解しやすいからだと思われます。

いいなと思っている異性と一緒にいるときがあったら、二人が同じしぐさをしているかじっと見てみましょう。同じところで一緒にいるとき、相手の異性が無意識に自分とそっくりな動きをしたら興味ありのサイン!

「あばたもえくぼ」という言葉も知られている様だが、熱愛とも呼べる恋愛中の最もウキウキしている時は、どちらも、多少は周りが見えていない感情だと、多くの人が気付いている様だ。

あちこちの女性誌で特集が組まれている、好意を抱いている男性と付き合うための恋愛テク。ちらほらと、大げさすぎて意識している男性に読まれて、嫌悪感を抱かれるかもしれない戦略も見受けられます。

斬新な女性の心理学として女性の関心を集めている「ビジョン女性の心理学」。“恋愛不器用革命”に挑戦する沢山の女性たちに合う役立つ&癒やしの女性の心理学となります。

SNSで真剣な出会いを奪取しにいけます。どこの回線を使ってもいいし、市区町村だって教えずに会員登録できるというかけがえのない値打ちを有している様だからね。
posted by perfectlove at 23:35| Comment(0) | 日記

「好き」の特性





恋に夢中なときには、とっても身近に、なのにいくら夢見ても達成される事のないとても大きな幸福が存在するように感じる。それだけでなくその幸せは、たった人つの言葉、そして人つの微笑にのみ運命を決めるのである。

与えあう関係の二人の恋愛は長期間間継続すると予測できる。人には「一人で愛を得ている状態を何とかさけよう」とする時が多い。違う表現をするならば、「受けたお恩義は同じように返したくなる心理」が働くと言う事である。

恋人との関係では、ありがちな事でも「こんな事までありがとう」や「助けてほしい」と本当の事を率直に口に出す新鮮な心を慣れっこになってもしっかりと忘れない事が欠かせない。

未来の恋人を逃さないために一番初めに大切な事では何か知りたいと問い合わせられたら、私なら、勝負どころを捉える事と回答したい。第二も同じ、第三もやはりチャンスだ!

恋愛ができないのは、自己評価が厳しすぎる事が原因なのである。自分自身の評価が高すぎると恋人までの間にあるハードルを上げている。自己評価が上手な人は、越えなければならない恋愛のハードルを越えやすくする事につながっているという事実。

「好き」の特性を恋愛女性の心理学の調査結果から、「恋愛と好意の情感」とに分類して観察している様だ。結局のところ、恋愛はカノジョに対しての、好意という感情は親友に対して持つ心情です。

異性へのアプローチが積極的な小生の事例を挙げると、同僚から、ふらりと入った立ち飲み屋、風邪を診てもらいに行ったクリニックの診察室まで、あらゆる所で出会い、異性交遊へと進んでいる様だ。

恋愛の相談で語っているうちに、知らない間に最も気になっている男子や女子に湧いていた恋愛感情が、喋っている男の人/女の人に覚え始めるという出来事が見られる。

恋愛をする上での悩みは千差万別だが、紐解いてみると自分とは異なる性に対する本有的な気負い、畏れ、相手の心情が察知できない悩み、ベッド上での悩みではないかと考えます。

恋愛から生まれる悩みや心配は十人十色です。手際よく恋愛を心から楽しむためには「恋愛のキモ」を身につけるための恋愛テクを知っておきましょう。
posted by perfectlove at 00:49| Comment(0) | 日記