2015年07月17日

とてつもない幸福





鏡の中の自分ををよく見ている、そんな人は自分の顔や姿に自信がない時もある!そういう異性にはしっかりとした言葉で「かわいいよ」とか「いい表情だよ」と励ましてあげる事を忘れないで。

恋をしていると、ずいぶん身近に、だけどいくら考えても達成される事のないとてつもない幸福があるように考える。それのみかその幸せは、ただ人つの言葉、人つの笑顔だけに震えるのである。

「次に会うときはどこかお食事に行こうね」と聞いてみたとき、「近いうちにイケたらいいと思うよ」と質問した相手から返信メールが送られちゃったら、たいてい成功する可能性はゼロに近い。

(恋愛は)女性にとっていえば大切なその人の生活の設計であってしかるべきだ。男の人が自分の一生の専門なりワークライフなりを選ぶがごとく真面目に考えて相手をパートナーを選り抜くべきである。

近づきたい彼を口説き落としたいのが希望なら、素敵だなと思っている彼の60cm以内に入ると◎!「あなたそのものの香り」「あなたの惹きつけるうなじ」とどめは「Body touch」、三つのテクニックでハートを射止めたい男性を攻めろ!

「とっても好き」という勢いで恋愛をスタートさせたいのが若年層の特色ですが、勢いに任せてSEX事ではしないで、何よりその方と“真面目にコミュニケーションを取る事”に尽力しましょう。

女性の心理学的に言えば、常識である吊り橋効果は恋愛の始めのほうにピッタリの技術です。好意を抱いている人に若干の憂いや悩みといったものが伺える際に扱うのが最良の選択です。

万一女子から男の同僚へ恋愛の相談を提案する機会にも、相手の男の同僚といつの間にかカップルになる結末を迎える可能性も理解しておくべきだと言う事を思い出して下さい。

恋愛の相談を動機として好感を抱かれて、女の子の連絡先を教えてもらえる日が増えたり、恋愛の相談が理由でその子自身を恋人にしたりする事もままあります。

「出会いがない」などとため息をついている人々は、現実には出会いがないのでは決してなく、出会い自体を避けようとしているという側面があるのは否定できません。
posted by perfectlove at 00:25| Comment(0) | 日記