2015年07月18日

真剣な出会いが待っている





ギブアンドテイクができている恋愛は長期間間継続すると予測できる。人は「自分一人が心理的な報酬を受けている状態は好まない」とするのが当然である。違う表現をするならば、「与えられた恩は忘れずに返したくなる心理」が働くと言う事である。

ラブラブにしたい相手が暗い感情の時は申し訳ないけれど異性の心をひきつけるまたとないチャンス!相手に合わせて声質を使い分けろ!高い声は活力を与える事ができ、低い声で話してあげれば相対する人に安心感を与える事が可能になります。

「犬好き」という人は感情の表現が豊かな恋人を作りたがる。自分の込めた感情の分だけ自分に向かって報いてくれるそんな理想のパートナーがほしいと願ってしまう傾向が少なくない。

「今回は俺が払うから、今度は頼むね(笑)」などと言えたならば、女性に悪いのかなという感情を感じさせる事なく、場の雰囲気を和やかにして、また次回の会う約束にきっとこぎつけるのではないか。

女の人が、男性のとりとめのないはなしに心底話を聞く事。「すごいすごい、素敵、それで?どうなったの?」と身を乗り出して瞳を輝かせながら望みを満足するまで聞いてあげる事。たったそれだけでいい。

出会いがないという男女一般は、不活発に徹している様だ。元来より、我が身から出会いの潮合いを手放している事が多いのだ。

恋愛での数々の悩みは大方、いくつかに分類します。知らない人はいないと思いる様だが、みんな様々環境はバラバラですが、広い両眼で理解すれば、言うほどいっぱいあるわけではないのだ。

結婚活動を実施している若い女性の現実として、同僚主催の合コンから士業だけのお見合いパーティーまで「出会いのフィールド」に頻繁に通い続けているのでしょうね。

原則的に真剣な出会いが待っている婚活サイトでは、大抵の時本人確認は絶対基準です。本人確認が不要、あるいは審査基準が甘いサイトは、そのほとんどが出会い系サイトとみなされます。

仮に女の人から男性へ恋愛の相談を依頼するようなケースでも、相手の男の遊び仲間となんとなくくっつく事態に陥る可能性もゼロではない事をご理解下さい。
posted by perfectlove at 11:50| Comment(0) | 日記